オンラインの魔術師 がITの利活用法を伝えまくる!の画像

elwitのサービスについて
survice


澤田 明季 -Aki Sawada-
Microsoft365利活用トレーナー / オンラインの魔術師

大阪生まれ、東京在住

ExcelなどのOAインストラクターとして社会人経験をスタートしました。
パナソニック系企業で人材開発室のリーダー、人材アウトソーシング最大手企業の研修課のチーフ、富士通系企業などの大企業から中堅企業、ITベンチャー企業など7社にて就業経験をもちます。

◆IT講師/コンサルタント歴:29年(オンライン年)

顧客からは、時々笑いも混ざり合いながらのトークがあって、まさにオンラインの魔術師と、多くの方から圧倒的な支持を得ています。
喜劇団主宰として、笑いのあるセミナーを行うことが信念でもあります。
保有資格は100以上にのぼり、その知識を活かしたオンラインセミナーを展開しています。これまで多くの企業や個人の方々にITの知識を教え、そのスキルを活かし、仕事でより効率的に活躍することができるようサポートしてきました。
私が提供するトレーニングでは、Microsoft 365の操作方法のみではなく利活用方法を企業様のニーズに合わせて、カスタマイズさせていただいています。
ぜひ私のトレーニングを受講し、Microsoft365活用スキルを磨いて、仕事の効率化→生産性向上→DX化をすすめて参りませんか?

【職務経験】
①ITトレーナー・ITコンサルタント/ビジネススキル講師:計29年
②部門責任者・PM・PMO:計27年
*Panasonic系企業最年少チームリーダー(当時)
③営業:計16年
*富士通系企業にてサービス販売 など
④新規事業立案/プレゼンテーション
*パーソルG新規事業PJセミファイナリスト など提案通過率80%以上

【略歴】
  • 1995年:ベンチャー企業にてOAインストラクターとして社会人デビュー
  • 1996年:パナソニック系の人材会社に転職 IT講師を担当
  • 2001年:母の介護のため退職/フリーランスのIT講師・テクニカルライターとして活動
  • 2002年:喜劇ミュージカル劇団「レインボープロジェクト」旗揚げ
  • 2007年:大阪から東京へ単身上京。人材アウトソーシング最大手企業にて研修課チーフ職
  • 2009年:富士通系企業へ転職 テクニカルライター/IT講師/企画を担当
  • 2011年:東日本大震災の影響により帰阪。パナソニック系の人材会社で再びIT講師
  • 2015年:人材派遣会社最大手に転職のため、再び東京へ
  • 2019年:独立。IT(Microsoft365)利活用のトレーナー兼コンサルタントを行っている
  • facebookのアイコン
  • Twitterのアイコン
  • youtubeのアイコン
  • instagramのアイコン

enjoy life with IT!

ITと共に人生を楽しみましょう!という意味です。
ITというというと固いイメージですが、スマホやインターネットなど身近なテクノロジーをうまく活用して、楽しく、充実した人生をお送りいただきたいという思いから、エルウィットと命名しました。
*IT = 情報技術/文明の利器

インボイス制度「適格請求書発行事業者」だから安心して発注できる!

登録通知書
*国税庁の公表サイトから「T9810761820065」で検索をしてご確認をいただくことができます。

*澤田亜木が本名ですが、約90%の方が澤木とお間違えになるため、ビジネスネームとして「明季」としています。読みはどちらも同じ「さわだあき」です。

受賞歴

パナソニックエクセルスタッフ)パーソルエクセルHRパートナーズ
社内表彰「最優秀賞」

ペライチ 年間表彰「最優秀新人賞

  • パーソルグループ 新規事業考案プロジェクト「0to1」参画「プログラミング技術で人生を変える!」セミファイナリスト
  • パーソルテンプスタッフ 本部 月間MVP受賞
  • 先生業開発講座2期生MVP受賞 ETC

メディア掲載情報

BizHint様」に掲載いただきました

Web会議の進行役がやるべきことと日本企業で設定したい1つのルール。テレワークで露見するものとは?

相羽秋夫氏「らくご植物園」に名前を掲載いただきました

リサーチの協力者として、ITエヴァンジェリストの肩書で掲載をしていただきました。
*ITエヴァンジェリスト=ITの伝道師
*相羽秋夫=父